3月28日の今買う大化け株

2018/03/28 08:10

クスリアオキ <3549>
27日、3月の既存店売上高が前年同月比7.3%増に伸びたと発表しており、これを好感する買いが向かった。既存店売上高の前年同月比プラスは今期に入り10ヵ月連続となる。客数4.1%増、客単価3.1%増とともに伸長した。また、全店売上高はドラッグストア7店舗、併設の調剤薬局を2薬局出店したことで、同21.2%増に拡大している。

EPSホールディングス <4282>
27日、EPSホールディングス <4282> が発行済み株式数(自社株を除く)の2.95%にあたる136万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は4月2日から12月20日まで。

メタップス <6172>
メタップス<6172>が一時6%を超える上昇で25日移動平均線を上に放れてきた。同社は人工知能(AI)関連を活用したビッグデータ解析を行っている。27日取引終了後、Y&N Brothers(東京都千代田区)とデジタルコンテンツ開発事業を展開する合弁会社エンタメバンクを設立することを発表。まずはテレビ局や芸能事務所と連携し、SNSやインターネットを活用したタレントの活動支援を行う予定で、これを材料視する買いを呼び込んでいる。