4月27日の今買う大化け株

2018/04/26 18:10

<4287> ジャストプラ
子会社のプットメニュー(東京都大田区)とボクシーズ(東京都千代田区)がケンタッキーフライドチキンの2店舗にオーダーシステム「Putmenu(プットメニュー)」を試験導入すると発表している。26日から新宿南口店と池袋サンシャイン店で利用できる。Putmenuはテーブルや部屋をIoT化し、スマートフォンでメニューを選び、料理ができあがると注文したスマホに知らせるシステム。

正興電機製作所<6653>
同社は24日の取引終了後に発表した第1四半期(1~3月)連結決算が、売上高57億9100万円(前年同期比14.2%増)、営業利益4億9100万円(同74.0%増)、純利益3億2700万円(同77.4%増)と大幅営業増益となり、上期計画の4億5000万円を上回ったことが好感されている。電力会社向け配電設備関連製品の増加や電力システム改革に対応した情報制御システムなどが堅調に推移し、電力部門が急拡大したことが牽引役となった。また、ヘルスケアシステム分野で介護認定制度改正に伴うシステム更新需要が増加したことも寄与した。

鉄建建設 <1815>
18年3月期の連結最終利益を従来予想の37億円→56.3億円に52.2%上方修正。従来の7.5%減益予想から一転して40.8%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。手持ち工事が順調に進捗する中、土木工事の採算が向上したことが寄与。営業外収支の改善に加え、税金費用の低減も最終利益を押し上げた。業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の50円→75円に大幅増額修正した。